ほったらかしINDEX投資の日々… ときどき大学生【慶應通信69期さくら組】

2014年からインデックス投資始めました。そちらはまったりと積み立て&ホールド。通信制大学に通いながらセミリタイアを夢見る会社員(♀)

2017年7月、久しぶりに資産のモニタリングをしました

最近はすっかり慶應通信ブログと化していますが、もともとはインデックス投資の
記録を残すために始めたブログなんですよ〜!

…いかん!すっかり初心を忘れておりました。

過去記事を見たら、昨年末にリバランスしますと言っておきながら放置。
この間、粛々と積立は続けていました。

変化したことといえば
1 ずっと積み立てていたeMAXIS8資産均等型を売却し、eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)
に乗り換えました
2 昔々、投資信託にダマされろ!という、竹川美奈子さんの著書のタイトルである「投資信託にだまされるな」の逆ハリシリーズ(インデックスファンドの対極に位置するようなボッタクリファンドや、落ちたナイフをつかみに行くファンドを800円ずつ10銘柄買って、下落っぷりを体験して自分のメンタルを強くしようという企画モノ)で買っていたファンドを全て始末(売却)しました。
結果から申しますと、下がった銘柄5、上がった銘柄5、トータルの損益通算は
ほぼプラマイゼロというぜーんぜん面白くない結果に。つまらん!

SBI証券で買ったのですが、投資信託にダマされろ!シリーズの銘柄と真面目に積み立ててる銘柄が
トータルリターンの計算の際に合算されてしまい、真面目銘柄だけのトータルリターンをいちいち
計算するのが面倒になったのも売却理由の一つです。

おかげでポートフォリオがすっきりしました。

現在積立または保有してるものは
【積立中】
ニッセイTOPIXインデックスファンド
EXE-i グローバル中小型株式ファンド
EXE-i新興国株式ファンド
i-mizuho東南アジア株式インデックスファンド
たわらノーロード先進国株式ファンド
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

【保有のみ】
ニッセイ外国株式インデックスファンド
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF
MAXIS外国株式

【無リスク資産】
個人向け国債変動10

で、現在のリスク資産(投資信託等)と無リスク資産(個人向け国債変動10)の割合




そして、過去20年のデータから計算されたリターン、リスク、シャープレシオはこちら。
2017.7

個人向け国債はボーナス時などにドーンと購入しているので、今はだいぶバランスが崩れています。
8資産均等型は積立額が少ないので、REITや外国債券はこのグラフに表示されないほどの
微々たる割合です。

最近、投資関係の情報収集を怠りすぎ…個別株短期売買から始めてたら
今頃とっくに挫折してただろうなぁ。
忙しくて心の余裕がないときでも着実に積立てできて損益に一喜一憂しなくて済むのは
本当に助かります。

積立始めた頃は、3ヶ月に1回くらいはモニタリングして、1年に1回はリバランス!って
杓子定規に考えていましたが、あまりかっちりとルールを決めるよりも、今くらいの
ゆる〜い感じがちょうどいいのかなと思っています。

時間に余裕ができたら過去記事や先輩ブロガーさんの記事を改めて読み直して、
プチリバランスしてみます。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント