FC2ブログ

ほったらかしINDEX投資の日々… ときどき大学生【慶應通信69期さくら組】

2014年からインデックス投資始めました。そちらはまったりと積み立て&ホールド。通信制大学に通いながらセミリタイアを夢見る会社員(♀)

インデックス投資家として一皮むけました

さっき次年度の履修計画についてブログを書き終わり
「さ〜て、ツイッターでも見るか〜」と、ツイッターのTLをぼーっと見ていたら


i-mizuho 東南アジア株式インデックスが繰上償還


繰上償還のお知らせ


インデックス投資を始めて3年余り。初めての繰上償還です。
ほったらかしにしていて久しぶりに証券会社のHPを見ると、確かに資産額があまり
増えてないので、ブラックロックの方針として採算の取れないファンドは償還するのは
まあ理解できますが、株価が好調なこの時期に?という疑問はあります。

逆に、こういう好調な時期にすばやく戦略を練り直して新しいファンドを展開
しようということなのでしょうか。
その割には新しいファンドにはあまり食指を動かされないなぁ。
手数料もニッセイさんとかeMAXISあたりと比較してもそれほど魅力的ではないし。

新興国株式のファンドではカバーしきれないニッチな部分に重点的に
投資するインデックスファンドはけっこう有り難い存在なのですが
ニッチな分、資金が入ってこないとこのような憂き目にあうのですね。


リバランスするのが予定より遅れてたのが逆に良かったかも。
株式の割合がだいぶ増えてたから、償還されることでリスク資産と無リスク資産の
バランスが多少改善されるはずなので、繰上償還を前提にしてリバランスしようと
思います。




関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント