ほったらかしINDEX投資の日々… ときどき大学生【慶應通信69期さくら組】

2014年からインデックス投資始めました。そちらはまったりと積み立て&ホールド。通信制大学に通いながらセミリタイアを夢見る会社員(♀)

kccチャンネルがつまらない

…なんだかkcc チャンネルをdisっているようですが、kcc チャンネルには責任はございません!
悪いのは新規レポを全く出してない私です!


すでに儀式と化している午前0時のkccチェック。
新規レポはなく、科目試験の成績も当分先だと何も見るものはありません。
あ、Eスクと放送授業は別ですよ。
Eスク、放送フランス語の受講を始めたので、そのことはまたブログに
書こうかと思ってます。

今のところ卒論指導の日程もまだ来ないし完全なる中だるみです。
学友の皆様は夏スクの科目選びで楽しく悩んでいるところかと思いますが
私の場合、案内を見た瞬間「これだ!」って即決定で、あとは申し込むだけです。


あ〜、刺激がほしい!
(「こんなオチのないブログ書く間に新規レポ書けよ」とか、「卒論の日程待ってる間に
ちょっとは準備しろよ」という外野の皆さんの声は痛いほどわかってるんですぅ〜!)

刺激を求めて再度塾生ガイドを読んだりテキスト科目履修要領などを読んでいたら
ムクムクと国際法と法哲学に興味が湧いてきました。
政治分野の思想三兄弟は、ヨーロッパ中世政治思想・政治思想史・政治哲学ですが、
かなりそれらの科目と親和性があるし、参考文献であがっていた書籍も面白そうです。
国際法はどちらかというとⅡの方に関心があるけれど、Ⅰと同じテキストなので
1冊で2科目分履修できるのは魅力的ですねー。

まずは私的必須科目である某3科目の単位取得を最優先にして、法哲学と国際法は
来年度履修するつもり。

こうやって、塾生ガイドやテキスト科目履修要領を読みながら今後の予定を
考えて行くうちに勉強モードに…ちょっとずつ近づいてるかも。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント