FC2ブログ

ほったらかしINDEX投資の日々… ときどき大学生【慶應通信69期さくら組】

2014年からインデックス投資始めました。そちらはまったりと積み立て&ホールド。通信制大学に通いながらセミリタイアを夢見る会社員(♀)

2018年8月までの投資記録(久々)

投資界隈では、2008年のリーマンショックから10年ということで当時を振り返った
記事がツイッターのTLにも流れてきて読ませていただきました。


正直な感想は

コ ワ イ !

当時を実体験していらっしゃる方々の不安が、次の暴落局面が来た時の自分に重なるであろう
ことを想像すると、恐怖です。
2014年の秋から投資を始めて少しずつ総額も増えてきたので、もしここ数年の間にリーマン級の
暴落がきて70%くらいの含み損を抱えたら、机上でのリスク計算をして心構えしてるつもりでも
実際に起きたときにはかなりの精神的ダメージを食らうのではないかと思います。


そして、アメリカの大統領がトランプであることで、さらに悲観的になっています。
欧州や日本などの同盟国を軽視しているので、もしトランプが大統領在職中に世界経済危機になったら、
各国協調よりも自国優先の政策(思い付き)を押し付けてくるのではないかと予想・・・。
おそらくリーマンショック時よりも経済の復調に時間がかかるのではないかと考えています。

そんなわけで、今でもやってますがこれからも
1 先人の皆さまのブログを折々に読み返してメンタルを鍛える
2 生活防衛資金を増やす
3 資産全体の中のリスク資産の割合を定期的にチェックして増えすぎないようにする
4 仕事という収入の手段はキープしていく
 といった地味なことをコツコツと続けながら、ずっと市場に残るのが目標です!

…あ、前置きのつもりだったのに長くなっちゃいましたね。
 単に8月までの積み立ての記録をブログに書こうとしただけだったのに。


では本題。

【積み立て中(特定口座)】
・SBI-EXE=i グローバル中小型株式ファンド
・SBI-EXE=i 新興国株式ファンド
・ニッセイ<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド
・楽天・米国高配当株式インデックスファンド(楽天・バンガード・ファンド(米国高配当株式))

【積み立て中(つみたてNISA)】
・楽天・全世界株式インデックスファンド(楽天・バンガード・ファンド(全世界株式))
・楽天・全米株式インデックスファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))
・eMAXIS Sllim バランス(8資産均等型)

【保有のみ(特定口座)】
・MAXIS海外株式(1550)
・バンガードトータルワールドストック(VT)
・ニッセイ<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

【保有のみ(NISA)】
・たわらノーロード先進国株式
・楽天・全世界株式インデックスファンド(楽天・バンガード・ファンド(全世界株式))
・eMAXIS Sllim バランス(8資産均等型)


損益率を計算してみたところ、22.24%でした。
保有中のものの含み益がかなり上がっていたのが損益率を押し上げた要因です。
つみたてNISAは毎日積み立てているのですが、上がったり下がったり。
まあ、ジグザグと上下しながら、それでもちょっとずつ右肩上がりになってくれればうれしいです。

ホントは華麗に円グラフやらでいろいろデータを見せたいと思ったのに、今それをやる気力が
湧いてきません。得意な人ならチャッチャと作ってしまうのでしょうが、私の場合は手計算で紙に
手書きのグラフを書いて写メをアップする方が早いかもしれません・・・情けない。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント