FC2ブログ

ほったらかしINDEX投資の日々… ときどき大学生【慶應通信69期さくら組】

2014年からインデックス投資始めました。そちらはまったりと積み立て&ホールド。通信制大学に通いながらセミリタイアを夢見る会社員

今さらながら履修計画のこと(仮説)

2日間の科目試験、お疲れ様でした。

この時期、73期の方々はどばーっと届いた大量のテキストに呆然としながら、科目試験が終わった皆様は試験の手応えを振り返りながら履修計画を考える時期かと思います。


履修計画を考えるにあたって考慮しないといけないことは、自分の履修しなければならない科目がAからF群のどこに多くあるか、すでに入学している人はレポートの提出状況、その学部の科目の体系、家庭や仕事の状況…など、考え始めたらずーっと悩んでられるくらい奧が深い…。

入学したばかりの方はまず語学❗️とか、全学部共通のお約束的なことはあるものの、あとは個人個人の事情で決めてくわけですが、今さら感じたことが一つ。


「本命科目は7、10月の科目試験に受けるのがいいんじゃないか?」

というのも今回の科目試験、直前で体調崩された方がいらっしゃったり、体調崩さないまでも仕事が激務過ぎて充分な勉強時間が確保できなかったりした方がけっこういらっしゃったんじゃないかなーと思ったからなのです。


自分も数年間科目試験を受け続けて、

1月の科目試験:年末年始に勉強時間は確保できるものの、体調を崩しやすい
4月の科目試験:仕事が年度末進行で勉強する時間がとりづらい。異動があると最悪。
7月の科目試験:仕事での大きなイベントもなく、勉強時間は確保しやすい。風邪やインフルなどの心配もない。
10月の科目試験:仕事のイベントと重なる恐れがある。週スク、夜スクとかぶって勉強時間を確保しづらい。ただ、週スクや夏スクで履修した科目と同じ科目の試験を受ける場合はメリットあるかも。気候的には一番しのぎやすい
というわけで、コンディションとしてはよい順に
7月>10月>1月>4月の順番ですかね~。

仕事の状況については人それぞれなので何とも言えませんが、体調を崩しやすい1月に本命科目入れて当日最悪の出来になるとかだと悲し過ぎますよね。なので、風邪やインフルの心配がない7月、10月に本命(S、Aを狙いたい科目)をあてて、忙しい4月は持ち込み科目を多めにするとか、今思えば作戦たててやれたのになーと、後悔しまくりです。

これから履修計画を立てる皆様に1ミリくらいはお役に立てるといいんだけど~😃
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント